視力回復 サプリ 口コミ

視力回復に口コミ効果のあるサプリメントはどれ?

最近視力が落ちたと感じていませんか?

 

毎日会社でも家でも、パソコンやスマホの画面を見るのが当たり前の私たち。

 

事務員の休憩がスマホだなんて、眼が休まる暇がないですよね。

 

視力回復に口コミ効果のあるサプリメントはどれ?

 

目がかすんだり、しょぼしょぼしたり、視力の急激な低下を感じたら、それは目からのSOS。

 

眼精疲労、疲れ目など、目ののお悩みを抱えているなら、一度サプリメントを試してみるのもいいかも。

 

目に効くサプリってどれがいいの?

 

目の効くサプリといえば、ブルーベリーやルテインなどが有名ですよね。

 

たくさんの種類のサプリが販売されていて、どれを選べばいいかわからないという人も。

 

視力回復サプリを選ぶポイントはズバリ3つ!

 

成分で選ぶ

 

目に良いとされている成分としてブルーベリー以外にも、ビルベリー、アントシアニン、アスタキサンチン、ルテインなどが知られていますよね。

 

まずは成をく確認しましょう。

 

始めやすい価格

 

目のサプリといっても、商品によってずいぶんと価格にもバラツキがあります。

 

定期コースで申し込むと、更に安く購入できるものもありますので、割引サービスを利用してお安く購入しちゃいましょう。

 

続けやすいコスパ

 

安いからと言ってすぐに飛びつくのは禁物!

 

一回で何粒飲む必要があるのか、一日の摂取量は十分か、などを考えてコストパフォーマンスに優れたサプリを選びましょう。

 

このサイトでは、視力回復に効果のあるサプリメントをランキング形式で紹介します。

 

どうぞ参考にしてください。

 

北の国から届いたブルーベリー

 

 

北の国から届いたブルーベリー

 

やわたのブルーベリーの公式サイトはこちら

 

  • 1袋にたっぷりブルーベリーエキス約1800個分!
  • アントシアニン含有用3倍以上の野生種ビルベリー使用。
  • 安心の全額返金保証付きです。

 

 

価格

2,160円(税込)→らくらく定期便2,0524円(税込)

内容量

30粒(1カ月分)

備考

2回目以降は3,982円でお届けします。

 

北の国から届いたブルーベリーの総評

 

細かい字が読みにくくなったり、日差しがまぶしく感じるなど、視力の低下を感じたら、アントシアニンなどの栄養素をしっかり摂りたいですね。

 

でも、アントシアニンを多く含むブルーベリーを毎日摂るのは難しい・・・

 

だからサプリメントがオススメなんです。

 

ブルーベリー以外にも、7種類のサポート成分を配合しているので、クリアな毎日が楽しめます。

 

続けやすいお値段で全額返金保証付きだから、気軽に申し込めますね。

 

新聞の文字も読むのが苦痛ではなくなったと、嬉しい声も届いています。

 

 

やわたのブルーベリーの公式サイトはこちら

 

 

 

 

健康家族のブルーベリー

 

 

健康家族

 

【健康家族】のブルーベリーの公式サイトはこちら

 

  • ビルベリーを100%配合!
  • 抽出したビルベリーエキスを植物性カプセルにぎゅっと凝縮。
  • ルテイン、ベータカロチンなど、重要成分もたっぷり配合。

 

 

価格

1,490円(税抜)→1〜4袋なら10%割引の1,341円(税込)

内容量

1カ月分

備考

20%割引もありますので、お得に購入しましょう。

 

健康家族のブルーベリーの総評

 

目の疲れは現代人の深刻な悩み。

 

パソコンやテレビ、スマホが欠かせない生活。

 

さらには紫外線によるダメージも近年問題視されています。

 

毎日の生活で酷使されているひとみにもケアが必要!

 

ブルーベリーの最高峰である北欧産野生種の“ビルベリー”には瞳の健康をサポートする成分がぎっしり。

 

健康家族のブルーベリーは、この“ビルベリー”の健康パワーを手軽に効率よく取り入れられる健康補助食品。

 

ぜひ、あなたのクッキリ生活にお役立てください!

 

 

【健康家族】のブルーベリーの公式サイトはこちら

 

 

 

 

一望百景

 

 

一望百景

 

一望百景の公式サイトはこちら

 

  • アントシアニンはブルーベリーの4倍、ルテインはほうれん草の3倍!
  • 実感率は驚きの「89.1%」!しかも1日当たりたった60円という低価格。
  • 細かい作業の連続の歯科医も、一望百景を飲んで実感。

 

 

価格

1,800円(税別)

内容量

30粒(1カ月分)

備考

お得な定期コースもあります。

 

一望百景の総評

 

視力回復がテーマとなると、声が上がるのがルテイン摂取の重要性です。

 

一望百景ではルテインの含有量が20mgと豊富に入っていて、目に良いとされるアントシアニンもブルーベリーの4倍の含有量。

 

一望百景は沖縄の食材にクローズアップしたサプリです。

 

紅いも、八重山かずら、どちらの原産地も沖縄県です。

 

目に良いとされるルテイン、アントシアニンが豊富な紅芋、八重山かずらを普段から食べていることも沖縄の高齢者に目の悪い人が少ない理由だと考えられています。

 

健康寿命の長い沖縄県の食材から視力に良い成分を厳選している一望百景。

 

コスパもいいので、ぜひ試してみてほしいサプリですね。

 

 

一望百景の公式サイトはこちら

 

 

 

 

ブルーベリーで視力は回復するの?

 

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、眼精疲労や疲れ目に効くのは事実です。

 

視力回復に口コミ効果のあるサプリメントはどれ?

 

ただ、アントシアニンが配合されたサプリメントを飲んだからといって、すぐに視力が回復するわけではありません。

 

眼精疲労や疲れ目が視力低下につながるので、疲れた目を休めたり、疲れ目に効果のある栄養素を摂ることによって、視力の悪化を防ぎます。

 

サプリメントを飲むのも大切ですが、普段からパソコンやスマホを長時間使用している人は、こまめに目を休ませるようにしましょう。

 

また、睡眠時間をしっかり確保して、目をしっかり休ませましょう。

 

普段からこのような対策を行うことが必要です。

 

疲れ目はどうして起こる?

 

ロドプシンというタンパク質があります。

 

ロドプシンは目に入ってきた光を読み取り、脳に信号として届けることで人はものを見ることができるのです。

 

このロドプシンは光を受けると分解されます。

 

そして次の新しい光を読み取るために再合成します。

 

ただ、長時間目を酷使することによって、ロドプシンの再合成が追いつかなくなるんです。

 

目を使い過ぎるとものがぼやけたり、はっきりと見えなくなるのはこのロドプシンの再合成が追いつかなくなることが原因なんですね。

 

アントシアニンの効果

 

アントシアニンはロドプシンの再合成を促進する働きがあります。

 

ですから、眼精疲労や疲れ目にはアントシアニンが必要なんです。

 

だからアントシアニンを豊富に含んでいるブルーベリーが選ばれるのです。

 

視力回復に口コミ効果のあるサプリメントはどれ?

 

また、アントシアニン以外に含んでいる成分も重要です。

 

ビタミンA

 

目の網膜には視物質と言われる、光を感じ取る為の成分があります。この視物質が正常に活動するには、ビタインAが不可欠です。

 

ビタミンB

 

目の筋肉や視神経の疲労を軽減する働きがあります。

 

ビタミンC

 

眼球の水晶体の透明性を維持して、白内障を予防する効果があります。

 

水晶体の硬化も防ぐので老眼を遅らせる働きもあります。

 

視力が低下する原因は?

 

視力が低下する原因は大きく分けて2つあります。

 

遺伝

 

親からの遺伝で視力が低下します。

 

遺伝による視力低下を防ぐ方法はありません。

 

環境

 

長時間のパソコンやスマホ、テレビゲーム。

 

暗いところで本を読むなどして視力が低下します。

 

最近はスマホの小さい画面で電子漫画を読んでいる人もいますよね。

 

目には厳しい環境ですね。

 

視力回復に口コミ効果のあるサプリメントはどれ?

 

視力回復につながる目薬はある?

 

眼科に行くと色々な成分が入った目薬が処方されることがあります。

 

疲れ目やドライアイが原因で視力が低下している場合は、点眼薬で視力が回復することも考えられます。

 

視力回復に良い成分はどんなものがあるのでしょう。

 

まず視力低下の原因が何かということも重要です。

 

ドライアイにはムチン

 

ドライアイが原因の場合はムチンという成分が含まれた点眼薬が効果的です。

 

ムチンとは山芋やオクラに含まれるネバネバとした成分で、涙を作っている成分です。

 

それを補うことで、正常な涙で眼球を保湿できて、見え方がクリアになるんです。

 

ビタミン類

 

ビタミン類が含まれている点眼薬も、目の栄養を補い、視力を回復させる効果が期待できます。

 

いきなり視力が上がる訳ではありませんが、栄養を補うことが見え方に差が生まれます。

 

点眼薬を選ぶときの注意点

 

成分を見ただけではよく分からないかもしれませんが、防腐剤や添加物の入っている点眼薬は避けましょう。

 

薬局でも、人工涙液や食塩水に近いタイプの目薬が売っています。

 

メントールなど目の刺激になるような成分は視力回復には良くない場合もあるので気を付けましょう。

 

視力を急に上げる方法はあるの?

 

遠くのモノが見えにくい、逆に近くのモノに焦点が合わないなど、視力が落ちたと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

視力が落ちるのは、いろいろな原因があります。

 

やはり目の酷使による屈折異常が大部分と考えていいでしょう。

 

視力が落ちれば日常生活でも困ることが多くなります。

 

誰もが、少しでも早く視力を上げたいと思うのは当然ですね。

 

でも視力を上げる事なんてできるのでしょうか。

 

結論から言えば視力を改善することは可能なんです。

 

しかし一時的に視力をあげることはできても、また目を酷使してしまってば、どんどん下がっていきます。

 

ずっと近くばかりをを見る生活を改めて、意識して遠くを見ていれば、筋肉の収縮が正常化します。

 

まずは目を瞬きするときに使う目の周りの筋肉を刺激することで、視力を回復させるという方法もあります。

 

目を開けたり閉じたりを繰り返します。

 

5回目の目を閉じたときに5秒間ぎゅっと閉じておきます。

 

その後、また目開けて5回パチパチとまばたきを繰り返します。

 

30秒ほど繰り返すことで血行が良くなり視力が回復します。

 

これは外眼筋と呼ばれる目の外側にある筋肉のコリをほぐす方法。

 

これによって、一時的に視力が回復する可能性があります。

 

他にも点の動きを目で追うことによってコリをほぐす動画のトレーニング方法もあります。

 

眼が疲れたなと思ったら、ムリをしないで、眼の周りの筋肉のコリをほぐすなど、こまめなケアをしましょう。

 

眼の疲労回復に効果があるとされる食品などを摂取することもポイントです。